ブシロードクラブ・山口剛選手、『オリンピック世界予選 第1戦』では出場権獲得ならず…『世界予選最終戦(5/8トルコ)』のラストチャンスに賭ける!

Pocket

4月24日(日・現地時間)、モンゴル・ウランバートルで開催されたレスリング『世界予選 第1戦』に、ブシロードクラブ・山口剛選手(フリースタイル97kg級)が出場しました。

20160424_ph01

 

 初戦となる2回戦でスロバキアのJozef Jaloviar選手と対戦した山口選手は、タックルから2ポイントを奪取するなど好調な滑り出しを見せ、6-0のポイント差で勝利。

20160424_ph02

 3回戦ではロシアから国籍を変えて出てきたと思われる、ウズベキスタンのMagomed Idrisovitch Ibragimov選手と対戦。序盤から積極的にタックルに入った山口選手でしたが、うまくかわされた上に投げを打たれていきなり4失点。それでも果敢に攻め続けましたが相手のほうが一枚上手で、今大会の伏兵とも言えるウズベキスタン選手に11-0という大差でテクニカルフォール負けを喫してしまいました。

20160424_ph05

 その後、ウズベキスタン選手が決勝戦へ進んだため敗者復活戦にまわった山口選手は、韓国のKim Jaegang選手と対戦。2013年頃から日韓の合同合宿などで肌を合わせてきた相手だけに真っ向勝負を挑んでいった山口選手でしたが、手の内を知られているだけにタックルにも入らせてもらえず1-1のまま終盤へ。ラスト30秒で仕掛けてきた韓国選手にテイクダウンを許し、痛恨の2失点。1-3で敗退という結果に。

 リオデジャネイロ・オリンピックへの出場権が上位3名に与えられる本大会で、なんとしてでも勝ちたかった山口選手でしたが、残念ながら20選手中・9位という結果に終わり出場権獲得はなりませんでした。

 試合後は「勝負どころで勝ちきれなかったことが反省点。あと一歩の詰めが甘かった。トルコ(最終予選)まで2週間しかないですが、自分から取りに行くレスリングを試合の最初からしていきたい」と語った山口選手。

20160424_ph07

 リオ五輪出場権獲得のラストチャンスは、5月8日にトルコで開催される『世界予選最終戦』。この大会で2位以内に入れば出場権を獲得できるのですが、山口選手の階級では今大会で出場枠を獲得できなかったモンゴル、韓国選手ら強豪国もエントリーが予想されるだけにまたもひじょうに厳しい闘いが予想されます。しかしここは気持ちを切り替えてトルコに集中してほしいところ!

 山口選手をオリンピックへ! 皆さんの応援をお願い致します!

 

▼試合結果

2016年4月24日@モンゴル・ウランバートル

オリンピック世界予選 第1戦

【97kg級】山口剛(ブシロード)9位=20選手出場

2回戦 〇[6-0]Jozef Jaloviar(スロバキア)

https://www.youtube.com/watch?v=hWbMMHMAkC8

3回戦 ●[Tフォール、4:31=0-11]Magomed Idrisovitch Ibragimov(ウズベキスタン)

https://www.youtube.com/watch?v=hLnxNXDYONA

敗復戦 ●[1-3]Kim Jaegang(韓国)

https://www.youtube.com/watch?v=5YZA_5AmIk4

 

【関連ニュース】

山口剛(ブシロード)も敗復戦で敗れ、4選手とも出場枠取れず…オリンピック世界予選第1戦(男子フリースタイル)

http://www.japan-wrestling.jp/2016/04/24/89705/

 

【オリンピック世界予選第1戦・特集】出場選手の声(男子フリースタイル)

http://www.japan-wrestling.jp/2016/04/25/89843/

 

【山口剛(やまぐち・たけし)選手プロフィール】

■生年月日:1989年4月4日

■出身地:岐阜県・中津川市

■身長:180cm

■階級:フリースタイル96kg級

【山口剛 Twitter】

https://twitter.com/BUSHI_YTAKESHI

【山口剛 OFFICIAL WEBSITE】

http://takeshiyamaguchi.com