山口剛選手「世界選手権へ向けてしっかり優勝します!」明治杯直前インタビュー!

Pocket




   


 

 2015年6月19日〜21日、東京・国立代々木競技場第二体育館にて開催される「明治杯レスリング全日本選手権」に、ブシロードクラブ・山口剛選手が参戦します! 5月の「アジア選手権」でスリランカ、インド、カザフスタンの選手を倒して3位に入賞し、名実ともに日本重量級のエースとなった山口選手は、国内の試合では全方位からマークされる存在に。9月の世界選手権出場権がかかった絶対に負けられない大会を前に、山口選手に仕上がり具合と意気込みを直撃しました!(取材日:5月27日、6月11日)

■山梨でカザフスタンの選手とほぼ実戦スパーリング!

——試合8日前ですが、今のコンディションは?

山口 しっかり追い込みもできていますし、体重もうまく調整できているので、コンディションはバッチリです。試合当日に最高の状態にもっていくだけですね。

——5月の「アジア選手権」では海外の強豪とバチバチの試合をしてきましたが、今回の国内での試合との違いは?

山口 やはり海外と国内ではやり方が違うというか、感覚が違ってくるので調整に戸惑う部分もあったんですが、そこがようやく修正できてきました。今はもう自信満々で臨めると思います!

——5月末には山梨学院大学で1週間の合宿も行いましたね。

山口 はい! オレッグ・ボルチン選手(125kg級/カザフスタン)という凄くいい練習相手がいて!笑 彼は非常にフィジカル面が強いので、それに対抗するボディバランスが凄く鍛えられたと思いますし、彼の瞬発に対するカウンターとか、大きい相手に対してしっかり片足タックルに入る練習とか、技術的なことも研ぎ澄まされたと思います。それを全日本選抜でも出して、ポイントにつなげられたらいいですね。

——練習を見に行った時には、オレッグ選手と試合さながらのめちゃめちゃ激しいスパーリングを繰り広げてましたね。

山口 はい、あれを毎日、体がバリッバリになるまでやってました! お互いに全力でぶっ飛ばしあうような、かなり実戦に近い練習がずっとできているので、試合に向けてモチベーションも上がってます。アレッグ選手も練習相手がいなかったみたいで「ワタシ、強くなれる!」って喜んでました!笑

 

   

 

■(フリースタイル96kg級)全員ブッ倒してやりたいです!

——山梨では本当にいい練習ができましたね!

山口 はい、そこで体脂肪が落ちつつ、筋肉量はキープできているので、選抜に向けてもそうですけど、世界選手権へ向けてしっかり順調に仕上がってるんじゃないかと思います!

——今日(取材日)、ブシロードクラブの岡倫之選手とのスパーリングはどうでした?

山口 思ったより強かったです!笑 永田監督も忙しいのに指導に来てくれて、凄くいい練習ができました!

——ちなみに今回、フリースタイル96kg級のエントリー選手はいつになく12人と多いんですが、これは山口選手なら勝てるって思われているからかもしれませんね。

山口 そうですね、完全に舐められているとしか思えないので、全員ブッ倒してやりたいですね!笑

——では最後に意気込みを!

山口 今回はプレーオフには持ち込ませず、安定した勝ち方をして、世界選手権へ向けてしっかり優勝したいと思います!

——期待しています! 山口選手、バディっとヴァンガってください!







   


 

【山口剛選手、永田監督、岡倫之選手の動画コメント】
▼山口剛選手、「全日本選抜選手権」への意気込みコメント!
https://www.youtube.com/watch?v=w7omrdknLpU

【山口剛/Twitter】
https://twitter.com/bushi_ytakeshi

【関連記事/日本レスリング協会】
【6・19〜21明治杯全日本選抜選手権・展望(6)】復活した山口剛(ブシロード)が“独走”するか…男子フリースタイル97kg級